株式会社ダブルノット

鳥取を元気にするために 
株式会社ダブルノット

ビジョン

鳥取を元気にするために、
皆さんの大切な1日を鳥取に

0/365 → 1/365

日本で最も経済活動が小さな県。年間約1.8兆円(※)しか生み出さない。
低迷する経済活動に拍車をかける人口減少。こちらも日本で最も小さな県。

しかし鳥取には魅力ある地域資源がある。この地域資源を経済活動に変えること。
経済活動に変えるために私たちは元気な鳥取人が「稼ぐ力」を手に入れるための人材育成と
魅力ある地域資源を全国の皆さんにお届けるための仕組みを提供し続けます。

多くの皆さんにとって今の鳥取は必要ない場所かもしれません。
まずは1年のうちの1日。365分の1を皆さんにとって、必要な場所、必要な者、必要なことにするために。

(※内閣府経済社会総合研究所 平成26年度県民経済計算について より)

私たちの想い

鳥取を元気にするために
私たちが大切にする3つのダブルノット

1

基本を大切する=ダブルノット(基本を忘れない)

ビジネスパーソンとして、ネクタイの基本的な結び方の一つ。
釣り人、アウトドアマンとって一基本的な結び方の一つ。
そして、この基本的な結び方こそ、一番強固で生涯使う。
どんなことでも、基本をしっかり身に着ける仕組みを作り上げること。

2

無理と言わない=Double not=can(否定の否定は肯定)

無理ではなくどうやったらできるか?を考える。
前に進む勇気を持つこと。その文化を作り上げること。

3

つなぐこと=Double knot(二つの紐をつなげること)

今までつながっていなかった「ヒト・モノ・カネ・コト」をつなぐこと。

代表紹介

略歴

高林 努

1975年3月11日 鳥取県湯梨浜町生まれ。

由良育英高校~西日本工業大学~大分大学大学院。

IMJグループ、電通レイザーフィッシュにて、大手企業のインターネットビジネスの事業戦略立案から事業の実践構築までを担当した後、大手クラウドソーシングサービス クラウドワークス法人事業部門事業責任者としてIPOを経験。

その後、三菱UFJリサーチ&コンサルティングにて、メガバンク×地域金融機関×行政機関×民間企業×教育機関の産官学金が連携した「地域資源を活用した新ビジネス創出の仕組みづくり」の構築支援を実施。

現在は、鳥取銀行の地方創生アドバイザーとして「空き家対策」「観光振興」「日本版CCRC(生涯活躍のまちづくり)」「ジビエ活用」など複数のアプローチで鳥取を元気にする仕組みづくりを構築中。

ご挨拶

そだてる、つなぐ。
その先にある元気な地方を目指して。

わたしたちは、地方に特化した新しい形の「人材育成×人材紹介・派遣事業」を行う会社です。

地方で雌伏している意欲ある人材に、チャレンジングな実務経験の機会とOJTによる支援を提供し、実力と経験を備えたビジネスパーソンに育て輩出する。この仕組みを通して、地方を元気にする原動力となりたい。そう考えています。

私は故郷鳥取を飛び出し約20年間、東京で主にインターネットビジネスに携わってまいりました。移り変わりの激しい環境に浸り無我夢中で働いている中、10年ほど前のある時ふと故郷に目を向けると、経済活動の低迷による企業倒産・廃業の増加、人口減少や超高齢化社会など元気がない話ばかり目に耳に入ってきました。

鳥取を元気にするために、私ができることはないのか? それから10年あまりは東京で、鳥取や他の地方創生に関わる様々な活動をしてきましたが、その問いに対する一つの答えを導かせてくれたのが「鳥取銀行と三菱東京UFJ銀行との地方創生協働プロジェクト」への参画です。
地方創生への具体的な取組み|鳥取銀行について|鳥取銀行

ここで知ったのは、鳥取をはじめとした、いわゆる地方には多くの有益な地域資源があり、その地域資源を活用するアイデアは出来るものの、実行する人がなかなかいないという実態です。つまり、地方をもっと盛り立て元気にするために、いま圧倒的に足りないものは「ひと」であるという考えに至りました。

しかしながら、地方には「ひと」が本当にいないのか?というと、鳥取には、意欲あふれ、育成することで輝くであろう人材が確かにいるのです。

地方における「ひと」の育成は2014年に施行された「まち・ひと・しごと創生法」で定義され、地方創生の重要なキーワードです。この鳥取という、日本で一番人口が少なく、日本で一番経済規模が小さい県だからこそ、多くの社会課題が顕在化しており、それらはこれから日本や世界が直面するであろう社会課題なのです。鳥取発の意義がここにあります。

わたしたちダブルノットは、頑張る鳥取人と活躍するプロフェッショナルをビジネスでつなぎ、育成したビジネスパーソンを鳥取県内の企業・産業へと輩出することでつなぎ、最終的には鳥取と日本各地・世界のビジネスをつなぎ、結ぶこと“ノット”を目指します。

ダブルノットは、頑張る人の幸せを第一に考えて事業に取り組んでまいりますので、引き続きご支援のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。そして、頑張る人を一緒に応援したい方も募集中です。一緒に鳥取を、地方を、元気にしていきましょう。

会社情報

社名 株式会社ダブルノット
設立 2017年11月9日
資本金 2000万円
代表取締役 髙林 努
所在地 鳥取県米子市角盤町1-27-6 アルファビル3F
電話番号 0859-36-8012
主要株主 高林 努
株式会社鳥取銀行
とっとり地方創生ファンド投資事業有限責任組合
有限会社クレイド
曽和利光
事業内容 人材育成事業
人材紹介・派遣事業(予定)

採用情報

鳥取を元気にするために、あなたの力が必要です。

ダブルノットは、2017年11月に設立した若い会社です。
鳥取県で活躍するビジネスパーソンを輩出するため、人材の育成を行っています。
その中で重要となってくる総務・経理スタッフを募集します。
やる気のある方、細かい作業が好きな方、わたしたちとともに鳥取県を元気にしていきましょう。

職種 総務・経理スタッフ職
雇用形態 契約社員(1年契約)
更新する場合が有り得る。契約の更新は、契約期間満了時の業務量、勤務成績・態度・能力、会社の経営状況により判断する。
職務内容 総務・経理等のバックオフィス業務を幅広く担当。広く業務お任せします。
・総務(労務管理/給与計算/社会保険管理/など各種社内・社外折衝等の総務業務全般)
・経理(売上・仕入管理/入出金管理/経費精算/など経理業務全般)
応募要件 総務または経理担当職として、2年以上の業務経験を持つ方。年齢、学歴不問
勤務地 鳥取県米子市
給与 月給 18万円~ (※経験・能力を考慮し協議の上決定いたします。)
社会保険 健康/厚生/労災/雇用
待遇・福利厚生 交通費支給/時間外勤務手当
勤務時間モデル [勤務時間] 09:30~16:30
[休憩時間] 1時間
[残業時間] 30時間
休日・休暇 [休日] 完全週休二日制
※有給休暇制度有(入社後3ヶ月以降~利用可能)
Back to Top