故郷鳥取で鳥取を元気にするために!日々頑張る高林です。

デジタルハリウッドSTUDIO米子の講師として鳥取県立米子南高校での「ポスター制作を通してマーケティングを考える」授業が本日終了しました。初めての取り組みでもあり生徒さんたちの進捗を都度見ながら、先生方と共に何を伝えるか?考え悩み一緒に進めた約半年間でした。考えるためのフレームワークはあるものの日々アウトプットしながら進めるしか答えはない。模範解答もない授業が成立するのか?先生方から「大丈夫なのですか?」と聞かれながらも進めた授業でした。

やっとの思いで出来たポスターを見ながら生徒さんのプレゼンを聞き、授業最後の1分までブラッシュアップしていきました。来週は今回ポスター制作に協力頂いたパン屋の店主にプレゼンしてきます。そして実際店舗に掲示されます。ドキドキワクワクです。

授業風景その3

最後の1分までブラッシュアップ

これから社会で重要なのは作業だけでなく自ら考えて動く力です。そのためにはアウトプットし続けていくこと。そして多くの失敗をすること。正解は一つではない。そんなことを伝える講義が出来たことは本当にうれしかったです。

このカリキュラムは次年度もやります。私自身も多くの反省があり、多くの気付きがありました。デジタルハリウッドSTUDIO米子はクリエイティブ活動やマーケティング活動に興味関心を持ち、ワクワクする学びと仲間と始める楽しみが見つかる場所です。もしこの授業を通して米子南高校の生徒さんが一人でも関心を持ってくれて入学してくれたらうれしいなって。

デジタルハリウッドSTUDIO米子はいつでも無料見学説明会を実施しています。
興味ある方は気軽にお問合せください。

デジハリ辞めたの?って聞かれますがダブルノットデジタルハリウッドSTUDIO米子はパートナーであり、デジタルハリウッドSTUDIO米子は主メンバーとして今後もやります。そして、高校生や中学生などにも「クリエイティブ」や「マーケティング」のすばらしさを伝えていき一人でも多くの人たちがデジタルに興味を持ってほしいです。

鳥取を元気にするために!色々と仕掛けていきますよ。

授業風景その1

プレゼンをする機会も沢山作りました

授業風景その2

桂藤も一緒に先生として頑張りました